おすすめ!簡単!小顔マッサージ【とりさるモンの治療院】

 

最近小顔矯正とか、美容鍼とか、美容のお話をテレビでよく見るもん。

うちの治療院でもたまに美容鍼しに来る人がいるもん。女の人はみんな綺麗になりたいって思ってるもんね。

 
 

とりさるモン先生、今更何言ってるか。女の人、生まれてから死ぬまで女よ!
どの年になても、きれいなりたい思っている人ばかりよ!

 
 

さすが、3000歳越えてるシンさんに言われると説得力が違うもん

 
 

人の年言わなくてよろし!!えい!

 
 

いたたたた!肉つかんだもん!!ダイレクトアタック禁止もん!

 
 

とりさるモンがいらない事言うからっち。

まあ、今日はそんなシンさんの為に小顔になる簡単マッサージ、を伝えていこうと思うっち!

 
 

おう、それは気になるところね☆

 

顔が大きく見える理由

 

それじゃ、小顔のマッサージをする前に、小顔ってどういう状態が小顔と思うっち?

 
 

それはやっぱり、体重を落として、ダイエットしてから顔のお肉を落とすと小顔になると思うもん。

 
 

やっぱり太っていると顔は大きくなるね。とりさるモン先生の言っている事わかるよ。

 
 

ちっちっち。

大体はそういう風に思っている人がほとんどっち。確かに太っていると当然顔に脂肪がついて顔も大きくなるっち。

でも、大きく見える顔、というのはそれだけが原因じゃないっち。

浮腫み(むくみ)があると顔は大きく見えるっち。

 

小顔になるには【浮腫み】を取る。それが近道。

 

え、浮腫みで大きく見えるもん?それはどういう事もん。

 
 

顔ってみんなが思っている以上に水分が溜まっているっち。その顔に溜まっている浮腫みを処理してあげると、今よりも顔は小さく見えるようになるっち。

例えば、年寄りになってくると顔が大きくなってくる印象があるっち。あれは心臓や筋肉が弱ってくることで顔の水を心臓に戻すことが出来なくなってくるから、顔に水が溜まって大きく見えてるっち。

 
 

チッチ君先生が言う事分かるね。朝起きた時、顔浮腫みで大きくなってることあるよ。でも昼になって浮腫みとれるとそれも引くね。

 
 

そういう事っち。エステや小顔矯正で顔が小さく見えるようになるのも、あれはマッサージをすることで浮腫みがとれてるから小顔に見えてるって、俺っちは考えてるっち。

 

小顔に見せるには、耳から顎ラインと顎の下、首のラインの浮腫みを処理する

 

なるほどもん、浮腫みを処理すれば小顔になるっていう理屈はなんとなくわかったもん。それじゃ、さっそくその方法を教えてもん!

 
 

ちっちっち。

方法としてはとても簡単っち。ここでポイントなのはどこの場所をやるのか、って事っち。

小顔にしたいのなら、耳前から顎のライン、顎の下ライン、そして顎からから鎖骨にかけてサイドラインの浮腫みを取るといいっち。

 
横から見た図
前から見た図
顎ライン下から見た図
 

OKね!

その場所をどうすればいいか?

 
 

その場所を人差し指から薬指の三本を使って上から下にさすってあげるっち。浮腫みを重力に従って上から下に流してあげるイメージっち。

さっさっさって、何回かやってあげるといいっち。

 
 

それだけもん?

 
 

それだけっち!

ただし、このマッサージは毎日やることで効果が出てくるっち。

朝と夜でもいいし、気になるタイミングを見つけて一日何度かやるといいっち。

 
 

このマッサージ化粧していないところを触るから、いつでもできるね☆

 
 

へえーこれだけで変わるもんか。

 
 

ちっちっち!

毎日続けるマッサージの威力をバカにしない方がいいっち。まあ騙されたと思って一か月くらいやってみるといいっち。案外人の体は簡単に形が変わるって事がわかるっちよ。

毎日続けていけばやっていなかった時と比べると顔がすっきりして見えるようになってるっち。

 
 

OKね!

やってみるよ☆

 
 

これだけ簡単にできれば、ちょっと空いた時間で出来るもんからとってもいいもん!

ポイントは根気よく毎日続けるってこともん!

ブログを見てくれてるみんなも試してもん☆

 

おわり

なまえ 鍼灸整骨治療の精霊とりさるモン

みんな 試してね☆