鍼って最後に行く場所なの?【治療日記】

ちっちくん、僕たちの所に来る患者さんって、整形外科とかマッサージ屋さんとかに行ってからそれでも治らなかったら来る患者さんが多い気がするもん。

そういわれてみればそうっち。疲れがたまっているから鍼に行こう、とか、ちょっと腰が疲れたから鍼に行こう、っていう風にはならない人が多いっち

本当だね!僕達は大体最後の砦って思われている気がする!

僕の治療院は整骨院でもあるもんから、来てくれる人は来てくれるもんけど、鍼ってやっぱり最後に行くところもん?

そんなことはないっち!少し困った時に来てもらっても鍼は対応が出来るっち。むしろ、早く来てもらった方がこっちとしては手間がかからないから楽っち。

もしかしてなるべく早く来てくれたら、とりさるモン先生もとっても楽になるんじゃないかな??

は!!そういう事になるもん!僕が楽できるもん!

鍼は最後に行くところではなく気軽に行ってもいいところ

実際、うちに来て鍼を一度受けた患者さんは結構気軽に来るようになるっち。だからいざやってみると【そういう選択肢がある】って事に気づいてくれて鍼を受けるようになってくれるっちな

そうだよね、一度受けたことがあったり、やっている人が近くにいれば最初の選択肢の中に鍼灸を入れてくれるって事。でも、最初の選択肢に入れてもらえてないって事は、まだまだ馴染みがある世界じゃないって事だよねぇ

じゃあ、その最初の選択肢に入れてもらえる為に、鍼灸はもっとみんなの身近な存在になればいいって事もん!

ちっちっち!なかなかいい事いうっち!それをやるにはどうすればいいっち?

鍼灸治療の精霊である僕が、ポケモンのアニメに出たり、

アンパンマンに出たり、

やっぱりガンダムに出たいもん!

後はお昼にやってるワイドショーに出たり、いろんなところに出て有名になればいいもん!そしたらいろんな人にきっと沢山いろんなもの貰えて、うはうはもん!!!!

じゃあじゃあ、とりさるモン先生がゾンビ映画に出てゾンビに食べられたり、

サメが沢山出てくる映画に出てサメに食べられたり、

エイリアンが出てくる映画に出て宇宙人に食べられたりするところも見てみたいな!!!

すっごい楽しいと思うよ☆

僕、全部たべられてるもん!!!!!!

二人ともさっさと治療に戻るっち・・・・・