針を打つより大切な事?【とりさるモンの治療日記】

こんにちわもん!チッチ君、鍼灸ってなかなか効果が出ない事もあるもん。

今日来た患者さん、今日で二か月めもん。

最初何回か施術した時は、なんだか良く分からないって感じだったもんけど、一か月くらいしてようやくそういえば肩が最近楽かもって言うようになったもん

なかなか効果が出なくて、この患者さんは本当に焦ったもん!

それはそうっち、人によって効果が出るタイミングがちがうっち。

だから、あまり焦らず施術を繰り返さないといけない時もあるっち

それは分かってるもん。

でも、鍼をしたらすぐに効果が出る、って思ってる人が多いもん。



だからそういうのって中々わかってもらえないもん



今日来た患者さんは信じて二か月も通ってくれたもんから、とっても助かったもん!

ちなみにどんな患者さんだったか、日記を見ている人に分かり易く説明してみるっち。
俺っちは見てたから知ってるっちけど、日記を読んでる人にはわからないっち。

●じっとしていると、背中が固まってきて、しんどくなるもん

●そして、息が苦しくて呼吸がしにくいって症状が出ているもん

そうっち、そんなことを言ってたっち。

自律神経失調の症状っち。背中が固まってくれば、肋骨の周りの筋肉も硬くなるっち。

そうなると、呼吸もしにくくなるっち。

でも、一か月目くらいからなんとなく、肩の固まってきているのがなくなってきた、って言ってて

今日で二か月目くらいもんけど、ここ三日くらいは首が固まっているのもあんまり感じない、って言ってたもん☆

後は呼吸が苦しいのも無くなったって言ってたっちな。

結果的には時間はかかったけど、良くなる方向に行ってよかったってケースっち

途中でやめてたら、ここまでこれなかったもん!
よかったもん☆

そうっち、だから患者さんに信じて来てもらえるような説明が必要って事っち

ただ施術をして、はいおわり、って言うのじゃ最初の何回かで終わってたっちよ

え!

それって、僕の説明が良かったって事もん??

おほほほほ!ご主人様は何も説明していませんでした。

しっかりと説明をして、ヒアリングをしていたのはチッチ様でございます。

そういったコミュニケーションがとても大切と言う事でございますね

大切なのは説明と、ヒアリングっち!
うまく鍼を刺すだけが治療じゃないってことっち。

そのあたりの勉強もこれからしっかりとするっち!

う~~~ん。

ゲームの説明なら得意もん!

転職した方がいいかもしれないっち・・・・

おわり